スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目からうろこ

8月17日
阿佐ヶ谷のAliceさんで私が講師をさせてもらっているクイリング教室で、万華鏡を作ったんです。


本体は市販の"万華鏡キット"を使用し、スパンコールやビーズの変わりにクイリングのお花を入れてみました。
中に入れるお花を作って セットし 覗き込んでクルクル、作ってはセットしてクルクル・・・を繰り返し、入れるパーツの形や大きさ、数に試行錯誤した結果、思った以上の仕上がり★に。
うれしくて~ うれしくて~ 何枚も何枚も写真を撮ってしまったほど。


 ほら!
 ね?
 ステキでしょ?


クイリングの新しい楽しみ方発見!
生徒さんもAliceの店長さんもとっても喜んでくれて、苦労して考えた甲斐あった~^-^vという感じです。


じ・つ・は。。
7月の教室の時に「次回は夏休みということもあり、ちょっと遊び心のあるメニューにします!」なーんて宣言してしまったんです。アイデアもまとまっていないくせに!


あーでもない、こーでもない、 と脳みそカスカスになるくらい考えているうちに夏休み突入。もう時間がありません(>_<)
と、ふと。。以前 何かに使えないかと購入していた"万華鏡キット"があったことを思い出したの。始めは周りにクイリングで飾りつけ~と思ったけど、それじゃぁ“遊び心”はどこへ?
で、パーツにしちゃえ!と。
試作品が出来上がったのが2日前で、材料を買いに行き レシピが仕上がったのが前日。滑り込みセーフ!です。


安易に言った一言があんなに自分を追い込むなんて!
でも おかげでいーもの出来上がったでしょ?みんなも喜んでくれたし=^-^=
Aliceさんに見本として置いて来たので、覗いてクルクルしてみてくださ~い。

スポンサーサイト

旅の後

白川郷で飛騨牛を堪能し、自然と時の流れに別れを告げ 帰宅の途に。。


途中、行きにお昼を食べたマリンドーム能生に寄り道。
"かにや横丁"といってカニの直売所が9件立ち並んでいるのですが、いつもここでお土産のカニを購入するのです。
お店を覗くと、まずは試食のカニ足を1本食べさせてくれ、購入すると「次もうちで買ってね」と「スタンプカード」や「名刺」を渡してくれるお店もあって(全部かな?)、これが次回効力を発するのです!


お目当ての店先に行くと既に用意してあったカニ足を手渡してくれようとしたその時!私の手の中にあるスタンプカードを目にすると「あらーあなたいつもありがとねー」といって持っていたカニ足を元に戻し、別のカニから足をもぎってくれたのです。
そしてもぎたてのカニ足を食べながら どのくらい買おうか相談し、¥3,000と¥2,000のを2杯づつ購入することに。
するとおねーさんは ¥3,000のを4杯とおまけとして¥1,500のを2杯と¥500のを1杯箱詰めしてくれましたv^-^v
味もいいし、このやり取りもまた楽しみ~♪なのです。


その後、少し先のさかなや魚勢で甘えび、若子、さんまを購入。山返しの食材も揃ったので、後は帰るだけ。
関越自動車道 水上IC~月夜野IC間で30分ほど事故渋滞にはまった以外、何事もなく行って帰ってくることが出来ました。めでたしめでたし~。


帰ってからの宿題はこれ。

旅の間中書き留めたメモを元に、行程表を作成します。
所要時間とか金額とか 次に行く時の参考にしたり、どこにいったかすぐに忘れてしまう私の忘れ防止にもなる(かな?)旅日記です。


終わり♪

14ヶ月ぶりの「小さか」に別れを告げた後は、コンビニでいろいろ買い込み 部屋で2次会スタート!
何時ごろ解散となったのか。。( ̄~ ̄)ξ


二日目の13日は合掌造りで有名な世界文化遺産「白川郷」へ。
茅葺の屋根に稲や山の緑、青い空に白い雲。のどか~です。でもすっごい暑くて花々はぐったり(*_*)


伝統を守りながら生活しているその家の中を見せてくれるお宅が何件かあります。
雪の多い地ならではの木の性質を利用した造りだったり、釘などは一切使われていないことなど、合掌造りの基礎知識を仕入れていくと違った視点で見ることが出来ると思います。「結(ゆい)」と呼ばれる村人総出の茅葺屋根の葺き替えの様子(ビデオ)を見せてくれる所もありますよ。


大きなスコップ発見!水が溜まると下に傾き「ジャーーーーー」そして「ガッコン コン」


暑さに負けず咲いていたのは睡蓮。


お昼は「飛騨牛の朴葉みそ焼き」
柔らかい飛騨牛も美味しかったけど、甘めのお味噌だけでもご飯がすすみます。


いつか、冬の白川郷も見てみたいなぁ。


つづく。。

やきとりの名門 小さか

私の記録が正しければ、小さかとの出会いは2002年8月。以来 チョーお気に入りで今回で6回目。
何がいいって。。。「味」「価格」そして「雰囲気」。
ゆったり飲むなら座敷がいいけど、雰囲気を楽しむならだんぜんカウンターがお勧め!
火柱の上がる焼き場で汗だくになりながら焼き鳥を返す店長に威勢のいい掛け声。小さかに行くと 「女性はお嬢さん」で「男性は社長」になっちゃうんです。"食"も"飲"も自然とはかどりますよ^-^


次は来年のゴールデンウィークかなぁ。
こうなったらお店の人に覚えてもらえるまで通い続けようね!

14ヶ月ぶり

8月12日(日)~13日(月)
魚津(富山県)-白川郷(岐阜県)へ旅行に行ってきました。今回は彼の会社の子達と5人でお出掛け。
6:00amに小山をしゅっぱ~つ!


赤城ICから関越自動車道に乗り、六日町ICまで。その後国道253号線で日本海を目指します。上越からは国道8号線でひたすら日本海岸沿いを魚津目指してドライブ~♪


最初の立ち寄り先はトンネル駅の「筒石駅」
 駅舎は海抜60mの景色の良い所にあるのにホームは階段で290段も下った所に!電車は1時間~1時間半に1本ですが、駅員さんはその度に階段を下ったり上がったり。。
ちょうど電車がやってきました。


8号線に戻り、昼食タイム~♪ヽ(´∀`*)ノ
かにちらし寿司とあら汁。
美味です^-^*


続いて「魚津水族館」。
ここは以前、カニの共食い!!を目撃した所。今回は
おちょぼ口の「はこふぐ」と 


「・・・」名前は忘れましたが、黄色いのも黒いのも同じ魚です。


最後に特別天然記念物の「埋没林博物館」で、2000年前に地中に埋もれた根っこと蜃気楼の仕組みを学んで(3回目~)ホテルへ。
一休みしてから14ヶ月ぶり、最大の目的でもある焼き鳥「小さか」へ。


続く。。

(;^-^A

あれやこれやと日々の生活&制作に追われ、気が付けば1週間ぶりの更新となってしまいました(;^-^A決して夏休み延長ではありませんよー。
1週間の動向を簡単に。。


11日:ふりまる実演の片付けと調子の悪かった車の修理。
    12日からの旅行の準備に父の居酒屋の手伝い。


12日~13日:魚津&白川郷へ1泊2日の旅行。


14日:那須へお墓参り。


15日:休暇後の事務処理。
    17日のAliceでのクイリング教室課題の内容思案&制作。


16日:教材の購入&レシピ作成。
    Aliceへの納品作品の制作と準備。


17日:Alice納品&教室etc.


18日:材料とかベルメゾンとかフェリシモからの宅急便の片付け。
    作品&材料の在庫チェック。
    父の居酒屋手使い。


19日:出流山でおそば。
    小山遊園地跡にできたショッピングモール散策。


と、まぁこんな感じの1週間。
詳細は後々。。

ありえない!!( ̄□ ̄;)!!

「ふりまる」実演が終わって、クリエイティブ芳(ぼう)さんとおいしいパスタを食し、おしゃべりを楽しんだ後、我が家へ。

アパートに着くと めずらしく彼のほうが先に帰っていて。。
車を停め、鍵をあけ、ドアを開けて。。???ドアが10センチ位しか開かない。
チェーンが 掛かってるぅぅぅ(☆0☆)
締め出された(>_<)
ありえない。。

酔っ払って寝たら チョットやそっとじやぁ起きない彼。
携帯に掛けても 家電の留守録に叫んでも聞こえてくるのはいびきだけ(T_T)
もうっ!

仕方ないので父の所に行くことに。コンビニで化粧落としと缶ビールを買い、やけ酒だい!
付き合わされた父は次の日ちょっとブルーだったみたいです。

託児所?

8月10日(金)
昨日は「ふりまる(中野)」の店頭実演の日。
アスファルトの照り返しを受けながら、カートをガラゴロ引きずり 「ふりまる」到着。
サンモールの方はかーなーりあづいっ!けど ブロードウェイはまぁ・・・まぁしょうがない感じ。


チョット人通りが少ないかな。。?と思ったけど、夏休みとあってお子様ががたくさん寄ってきてくれました。目立ったお子様たちを少々。。


作り方など説明を聞きながら、作品を見ては「すごーい」「かわいー」「おかぁさん、これうさぎさん。かわいーねー」・・・って言ってるあなたの方が可愛いです!


女の子4人組も「すごい」「かわいい」の連発。あまりの食いつきに 小学校の机ほどの実演テーブルがガタガタと揺れながらどんどん接近してくるので、足で抑えるのに必死!でした。 でも その勢いに反して敬語で質問してきたり、最後に「ありがとうございました!」といってお辞儀して去っていくんですよー。ちゃんとしてる子もいるんだぁ。。とシミジミ


長崎からやってきた男の子3人と女の子1人は、それぞれ“スライム”を手にやってきた。その手で直接フレームのガラスを触られた時にはあせったけど(@0@) 始めて見る物に興味津々で、先ほどの女の子以上の勢いで迫ってきました。一番末の女の子は、お兄ちゃんたちが向かいのお菓子屋さんで好きな物を選んでいる間もベッタリ貼りつき、最後は渋々帰っていきました(;^-^
ところで今時のスライムって銀色なんですね。一瞬「水銀?」と思うような色で、シャボン玉の表面みたいに虹色が混ざった感じの。。
でも何度目かに訪れた時には やっぱり黒っぽくなってましたけど。


みなさん親に連れられあっちへ行ったりこっちへ行ったりする中、私の前を通るたびに立ち寄ってくれるので 託児所状態になること数回。にぎやかな時間をありがとう!


実演終了後は、編み物やお華(花)もこなすビーズ作家の“クリエイティブ芳(ぼう)”さんと一緒に夕食を食べに行き、お疲れ様~。


でも!!
やっとこアパートにたどり着いた私にありえない( ̄□ ̄;)!!仕打ちが!
つづく。。。

夏バテx_x

8月4日(土)
4日ぶりに車のエンジンをかけようとキーを回したら“ぷすっ”という音がして 後はシーーーン。エンジンがかからない。???何度か試みるもちっともセルが回らない。
ずっと暑い中放っておいたから すねたか? 夏バテか?
仕方ないので彼の車を借りて父の店へ。


8月5日(日)
彼に見てもらった所 原因はバッテリー。赤と黒い線つないでもらって かかりましたv^-^v
でも1月に交換したばかり。
そしたらエンジンをかけることで充電されるらしく。。そういや 会社を辞めてから車に乗る頻度が減ってるからなぁ。エネルギーが貯めきれてなかったのか。


8月6日(月)
近くのスタンドに持って行き見てもらったら、バッテリーに充電するための“なんとかモート(?)”ってところが悪いのかも!ということで今度はディーラーへ持っていくことになっちゃった。
ディーラーは時間がかかるからイヤなんだよなぁ。

夏の花

7月31日。小山の花火に行ってきました。

動画は結構良く取れてたんだけど、写真はこんな感じ。
みんな“赤いお化け”みたいになっちゃった。
これは“赤くらげ”。


妹の子供たちは遠くに音を聞きながら、手持ち花火を楽しんだみたいです。

 BLOG TOP 

プロフィール

CHATON:花音

Author:CHATON:花音
CHATON(シャトン)のNIKKI(日記)だからCHATONIKKI(シャトニッキ)。
Web Shopのサイトはこちら
手作り雑貨のお店:布小物・ペーパークイリング CHATON

CalendArchive

黒ねこ時計

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

あし@

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。