スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作!糊ボトル

スティックに続き便利なものをもー一つ。

クイリングに欠かせないボンド付けの作業。
アルミホイルとかに出したボンドを竹串等で少量取り。。

でも出したボンドがすぐに乾いてしまい結構無駄が多い!
そこで便利なのが先端が細くて直接ボンド付けできる糊ボトル。
これを何とか自作できないか。。?

で 出来たのがこれ!
DSC00087.jpg

いつもお世話になっているe-bisonさんで購入した本にヒントを得て作ってみました。
巻き終わりのボンド付けやパーツ同士の接着、茎とかスパイラルとかのライン物の接着にも便利!
DSC00085.jpg
何より乾いて使えなくなるボンドの無駄がない!
そして効率アップ!

もちろん市販品はあります。
でもこれくらいなら作れるかなぁと。。
試行錯誤の末 出来上がったかわいいボトルです!

ちなみにボンドをむに~っと出すのはシステム手帳用の下敷き(?)。
DSC00459.jpg
アルミホイルみたいに軽くないので安定してボンド付けが出来るし、ボンドが乾いたらぺりぺり~っと剥がせばキレイになるからエコでしょ。
それに乾いたボンドを剥がすのって( *´艸`)楽しい♪

もちろん100均のものです(^▽^)
スポンサーサイト

コメント

いやーーーん いいっすねこれ(~0~)
  わちも作って見ちゃおーーーっと
 はめてあるだけ?なにで固定してるんですか?

■ ★ゆりぺさん

すっごい便利ですよ〜。

ペン先の径に合わせてボトルの口をカットしてボンドで固定してるんですが、プラ同士だと接着力が弱く取れてしまいました。
そこで間に乾いたウェットティッシュ(普通のティッシュより繊維がシッカリしてるので)をはさんでみたらバッチリ!※口を塞がないよう中心に切り込みを入れました。

私は普通の木工用ボンドを使ったのですが、アクセサリー用の接着剤とかアロンアルファの方がいいのでは?というご意見を頂いたので試してみてくださ〜いо(ж>▽<)y ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chatonikki.blog93.fc2.com/tb.php/204-c612341c

 BLOG TOP 

プロフィール

CHATON:花音

Author:CHATON:花音
CHATON(シャトン)のNIKKI(日記)だからCHATONIKKI(シャトニッキ)。
Web Shopのサイトはこちら
手作り雑貨のお店:布小物・ペーパークイリング CHATON

CalendArchive

黒ねこ時計

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

あし@

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。